ジェル不要の脱毛は痛みがありますか?

ジェル不要の脱毛は痛みがありますか?

 

脱毛サロンや医療レーザー脱毛をする際、光を照射する前に、ジェルを塗る脱毛サロン・クリニックと塗らない脱毛サロン・クリニックがあります。それは、使用している脱毛機械の違いによるものです。使用している脱毛機器によって、冷却方法が異なるから冷たいジェルを塗ることにより、光の熱を抑える脱毛機器もあれば、ジェルに頼らずに機械のヘッド自体に冷却装置がついている脱毛機器、脱毛機器が改良されてジェルを必要としない光を照射できる機械などいろいろですが、ジェルを塗らないメリットとしては、ジェルを塗る時間、ジェルをふき取る時間がかからないのでスピーディな脱毛ができること、経営者にとってはジェルにかかる経費を節減できることなどがあげられます。

 

また全身脱毛で冷たいジェルを体の広い部分に塗ると、寒い、エアコンの調節も自分だけではないので調節してもらえなかったり…しかし、中にはタオルケットなどをかけてくださるサロンもあるようですね。ジェル有り無しで脱毛効果は決められませんが、施術時間が短縮できるということは確かです。

 

ジェル不要の脱毛は痛みがありますか?

 

ジェルに美白効果やスリムアップ効果を持たせる脱毛サロンがありますが、ジェルを塗らなくても脱毛後のお手入れで、たっぷりと保湿や美肌効果のあるローションや美容液を塗りますので、心配することはないでしょう。注意しなければならないのが、アイスノンのような冷却剤で冷やすタイプのエステサロンの場合アイスノンで冷やしても、人の体温には個人差があるため、十分に肌が冷えるまでの時間はまちまちです。

 

もしお肌が冷えていないのに施術を受けてしまうと、火傷などのトラブルへと発展してしまうのです。脱毛時の肌の冷却については施術する側にお願いすることしか出来ません。しかし、日頃から保湿をしっかりしておけば脱毛によるお肌への負担を減らすことはできます。ジェルが必要でも、不必要でも部位などによっては痛みを伴う場合はありますので、事前に脱毛サロンのスタッフの方へ聞いておきましょう。