VIOの脱毛はどのようにして毛量を調整するの?

VIOの脱毛はどのようにして毛量を調整するの?

 

vio脱毛をする場合、Vラインの中を全照射しないと、違和感のあるアンダーヘアーになってしまう場合があります。Vの範囲は狭いのに、毛が濃いと、付け髭の違和感みたいな感じで、周りと馴染まずに浮いてしまうんですよね。なので、vioの脱毛をする場合、全照射を何度かして、毛質を変えてしまうのがオススメです。
全照射というのは、アンダーヘアーのVの部分を全てレーザーで脱毛することを指します。

 

他の箇所で脱毛を経験したことのある方はご存知だと思いますが、毛はレーザーを当てる度に、徐々に薄くなっていきます。毛の量が減り一本一本の毛が細くなるんですね。毛質も変わります。猫っ毛のようになってきます。元々の毛が薄くて濃くない場合は問題ないのですが、普通にそこそこ濃い毛が生えている場合、剛毛(私は超剛毛でした)が生えている場合 、全照射を何度かして毛を細くしたほうが、仕上がりが断然綺麗になります。

 

VIOの脱毛はどのようにして毛量を調整するの?

 

エステの光脱毛やフラッシュ脱毛の場合は…6回?9回くらいは全照射・医療レーザーの場合は…1回?3回くらい全照射すると良いと思います。もちろんこれは肌の色(色素沈殿具合)や毛の濃さや密度によって変わってきますが、一般的にはこれくらいです。クリニックのプランによっては、VIO脱毛のコースでVの中は照射出来ず、追加料金がかかる場合もあります。安いと思って行ったら、うちのVIO脱毛のVの範囲はVはサイドと上だけで中は照射出来ません。と説明されたり することもあります。追加料金を払ったら他のクリニックのほうが俄然安くて後悔。

 

なんてことしたくないので、必ず全照射できるのか確認しましょう。いきなり脱毛したりするには勇気がない、一度ツルツルにしてみて雰囲気を見てみたいなど思っている人は光脱毛・レーザー脱毛ではなくブラジリアンワックスで一度ツルツルにしてみる事をお勧めします。ブラジリアンワックスは毛根などに照射して生えにくくする方法ではなく、ワックスを塗付して毛を引き抜く施術となるので大体は三週間後には毛が生えてきます。ブラジリアンワックスを繰り返していると脱毛と同じように毛質が変わってきますが、それまでにはかなりの時間がかかります。VIO脱毛したあとの感じを見てみたい、ということでしたらブラジリアンワックスを体験してみてはいかかでしょうか?